小林歯科医院

TEL:0569-28-0811

〒475-0023愛知半田市亀崎町10-1 

インプラント

インプラント治療で失った歯を取り戻す

歯を失っても「食」と「会話」を楽しむために
インプラント治療で機能回復につなげます

「おいしく食べる」ことや「たのしくおしゃべりする」ことは、豊かな人生を送るために大切な要素です。

しかし、歯を失ってしまうと、食べたいものをしっかり噛めなくなり食の楽しみが減ってしまいますし、

見た目が不自然で美しさが損なわれ、はっきり発音ができなくなるために会話を楽しむことも難しくなってしまいます。

失った歯に対する治療にはさまざまな方法がありますが、入れ歯治療などに比べて、インプラント治療は、自分の歯に近い噛み心地の再現が可能なうえ、美しく仕上げられますので、本来の楽しみをこれからもずっと満喫することを可能にしてくれます。

インプラント治療について知っておいてほしいこと

インプラントは外科手術を必要とします

インプラント治療は外科手術を伴います。これは全てのインプラント治療で必要なことで、避けることはできません。

歯を失った場所の顎の骨に人工歯根であるインプラントを外科手術で埋め込んで支台にします。

その上にセラミック製の被せ物を装着したり、特殊な入れ歯を使ったりして失った歯の機能を補っていくのです。

外科手術というと不安を感じる方が多いと思いますが、生体親和性の高いチタン製のインプラントを用いることで、顎の骨に結合するのでしっかり安定し、硬い食べ物もぐっと噛めるようになります。

外科手術の不安については治療開始前の相談段階でご不明点や不安点をすべて歯科医にお話しください。

インプラント治療にはクリニック選びもとても大切です

インプラントはよりよい機能と高い審美性を追求した治療法です。

ブリッジや入れ歯に比べて健全な歯を削らずに歯を作れるため、健康な歯への負担が避けられます。

一方、全身の健康状態によっては、インプラント治療ができない場合もあり必ずしもインプラントだけが治療の最善の選択肢と言えないことも事実です。

クリニックの担当医と相談しながらインプラントも含めて最も良い治療を選択することが、ご自身の快適な生活に繋がるでしょう。

インプラント治療のメリット

1⃣ 自分の歯で噛む感覚を味わえる

自分の歯を失って入れ歯にしている方の中には、違和感や食べ物が入れ歯に挟まってしまう問題のため、「しっかりと噛めない」と悩んでいる方も珍しくありません。

しかし、インプラント治療では、失った歯の歯根の代わりとしてあごの骨に直接埋め込み、それを土台として人工歯を取り付けるため、天然の歯と同じような感覚でしっかりと噛めるようになります。

歯を失って諦めていた「自分の歯で噛むような感覚でしっかりと噛む」ことが可能になるのです。

2⃣ 健康な歯を守ることができる

歯を失ったときの治療方法として、ブリッジや入れ歯を選択することも多いと思いますが、これらの治療方法では残っている歯を削る必要が出てくるため、健康な歯に負担をかけてしまうことは避けられません。

しかし、インプラントでは周りの歯を支えにすることなく独立した治療が可能なため、残っている健康な歯に負担をかけずに治療を行うことができるという大きなメリットがあります。

3⃣ 骨が痩せるのを防ぐことができる

咀嚼にはさまざまな効果があり、その中の重要な効果として骨が痩せるのを防ぐ働きがあります。

しかし、歯を失って咀嚼による刺激が骨に伝わらなくなると、骨が少しずつ痩せてしまいます。

インプラントは、歯だけでなく歯根も取り戻すことのできる治療方法であるため、骨が痩せるのを防ぐというメリットもあります。

4⃣ 見た目が美しい

インプラントは見た目の美しさに優れているという大きなメリットがあるのも特徴です。

保険適用の治療方法だとどうしても色味が不自然になってしまったり、笑ったときに入れ歯の金具が見えてしまったりすることで悩みをお持ちの方も多いでしょう。

一方、インプラントの人工歯部分にはセラミックやジルコニアなどが使われることも多いため、天然の歯と同じような自然で美しい歯が手に入ります。

当クリニックのインプラント治療の

治療ステップ

Step

丁寧なカウンセリング

患者様にご満足、ご納得いただける治療をするためには、徹底的なヒアリングが大切だと考えています。

初診相談時に担当医が適切な治療方法についてご提案・ご説明させていただきます。

患者様それぞれに合った治療方法として、複数の方法が考えられますので、それぞれの治療方法について、特徴やメリットデメリットなどをお話ししながら一緒に治療方針を決めていきましょう。

施術前の検査

インプラント治療では、顎の骨に人工物を埋め込んで行う施術を行っていきます。

そのため、どの位置に神経や血管があるのか、骨の厚さが本当にインプラントに耐えうる厚みを持っているかなどを確認していきます。

治療計画の決定

検査を行った後は、その結果をもとに治療計画を立てていきます。このステップでご要望やご希望がある場合はしっかりと歯科医師に伝えることが大切です。

治療計画として、手術の具体的な内容はもちろん、治療にかかる期間や費用についてもご説明します。

なお、検査の結果によっては、他の疾患を先に治療しなければならないこともございます。

インプラント治療は外科手術を伴いますので、安全に行うためにも、しっかりと治療してから臨みましょう。

インプラント処置開始

治療計画がしっかりと決まり、他の疾患の治療も完了したら、いよいよインプラントを埋め込む手術を行っていきます。

顎の骨にインプラントを埋め込み、骨とインプラントを結合させた後、人工の歯を装着していきます。

手術の際には、麻酔を使用していきますがそれでもご不安が大きい方は前もって歯科医師に伝えるようにしてください。

インプラントを長く使用していただくために

きちんとメンテナンスすれば長期間使用できます

インプラント治療が始まって40年ほど経ち、これまでに多くの患者様がインプラント治療で「噛む」機能だけでなく、「噛める」感覚を取り戻すことができるようになりました。

数ある歯科治療の中でも、インプラント治療は画期的な方法だと言うことができます。

しかし、せっかくインプラント治療が成功しても、十分なアフターケアを継続していなければ、健康なお口をキープし続けることはできません。

インプラントは人工物だから虫歯にならない、だからメンテナンスは不要だ、と考えている方もいらっしゃるのですが、歯茎が炎症を起こす「インプラント周囲炎」を発症するリスクは十分に考えられます。

しっかりとメンテナンスしていかなければ、せっかく埋入したしたインプラントが使えなくなってしまうこともあるのです。

インプラントを正しく長期使用するには、ご自宅での適切なケアと歯科医院での定期的なメンテナンスが欠かせません。

長期間きれいに使用するために信頼できるクリニックを選びましょう

インプラント治療を成功させ、患者様にご満足いただくためには、患者様と歯科医師との認識の共有がとくに重要です。

当クリニックでは、患者様との信頼関係を第一に考え、診療の際に患者様のお話をじっくり伺い、カウンセリングに時間をかけて、お口の状態や治療法を詳しくご説明することに力を入れています。

当クリニックでは、治療内容だけでなく、メンテナンスについても丁寧にご説明しています。インプラント治療にはメンテナンスが欠かせませんので、クリニックとの長期間のおつきあいが必要になってきます。

そのため、インプラント治療を行うクリニックを選ぶ際は、歯科医師の技術と実績、設備の点だけでなく、信頼できて長く通えるクリニックを選ぶことをお勧めします。

わかりやすく安心の治療費

審査診断料

(CT撮影、診断用模型の作製、埋入用のステントの作製)

30,000円(税抜)

インプラント埋入術

(インプラント体を骨の中に埋入する手術)

185,000円〜(税抜)

インプラント上部構造

(インプラント体の上の歯となる部分)

165,000円〜(税抜)

GBR

(骨の厚みや高さが足りない場合に行う歯槽骨を再生する治療)

50,000(税抜)

当院では分割払いや
各種クレジットカードでのお支払いも可能でございます。

愛知県半田にある小林歯科医院では、一人ひとりのお悩みに寄り添った診療を行っています。

お口のことで気になることがあればお気軽にご相談ください。

☆:14時~18時までの診察です。

小林歯科医院

Kobayashi Dental Clinic

〒475-0023 愛知半田市亀崎町10-1

☎ 0569-28-0811

Parking

駐車場は、当クリニック前に12台分のご用意がございます。